パソコン・インターネット

2010年5月23日 (日)

X40 修復。

なんだか先日ドクダミ記事を書いたら、検索ワードの上位に必ず

「ドクダミ 駆除」

って入っていますね。みんな苦労しているんですね。

さて、今日はPCの話。

5月の連休から戻ってきて、ノートPCを起動したら・・・

なんか、こげくさい臭いが・・・。

残念なことに、二度と起動しなくなってしまいました。

今日はその顛末記。

続きを読む "X40 修復。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

本当だったら怖いコメントの真実

どうにも、

「本当だから怖い猫の真実」

に、アヤシゲなコメントがつく。気が付くといつも付いている。

どれくらいメンテナンスしていないかばれてしまう。(汗

もしや、コッコロの呪いか。(うえ。)

というわけで、迷惑コメント防止のためスパム防止画像を入れました。

こんなの。

232

ちょっとめんどくさいかも知れませんが、コメントの際はよろしくお願いします。

niftyでブログしている人は簡単に設定できるはずなので、やってみてね。

続報(09/12/20)
それでも迷惑コメントが付く・・・
もしや手動???・・・本当にそうならば、ご苦労なことである。

続きを読む "本当だったら怖いコメントの真実"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

周辺機器が故障しまくった。

アリゾナ日記している間にいろいろ故障しました。

①マウス
 ロジクール製、ワイヤレスキーボード&マウス。
 こんなの
 CORDLESS DESKTOP 710LX LASER。
 ワイヤレス、レーザーマウス、しかも5ボタン。
 ホイールを横倒しすると横スクロールできる優れもの。
 通信距離は2m程度で、リビングで使える仕様。

 ・・・で、そのうち、マウスだけ故障。
 しかも、縦スクロールだけ効いたり効かなかったり。

 当初、ワイヤレスゆえ混信かと思い別のPCにインストールしてみた。
 ・・・現象移行。
 マウスとともに故障がついてくるようだ。

 そこで保証書をみながらサポートセンターに電話。
 保証書を見てからびっくりしたのだが、ハードは保障期限5年である。
 これはびっくり。5年も同じマウス使ったことないや。

 さて、電話の方は。
 現象説明して、別のPCでも動作不良である旨を伝えると、あっさり

 「それでは新品送付しますから、住所書いてFAXしてください。」

 あっさりすぎやろ・・・。
 しかし、よい対応と言えるだろう。

 数日後届いたものは。

 キーボード+マウスの新品パッケージごと。

 マウスだけでいいのに・・・。
 キーボードはなんにも悪くないのに・・・。
 ご丁寧にドライバまで入っている・・・。

 それじゃあ、このあまったキーボードを会社PCにインストールしちゃおうかな?とか企てていると・・・同封された文書には。
 故障品を下記住所に返却ください。
 なお、返送費用はお客様負担でお願いします。

 返送費とるのか・・・。
 下手すると新品マウスが買えるぞ・・・。

 何はともあれ、絶好調に復活しました。
 保証書は取っておくものですね。

②無線LANの子機
 アリゾナに行くちょっと前にリビングのPCに使っていた無線LANを親機共々更新した。
 これまで10Mだったものを一気に300Mなんてやつにした。
 こんなの・・・WHR-G300N/U。子機つき。

 いやー、快適快適。
 ノートPCも元々54Mまでいけるものを10Mの親機につないでいたので、ネットワークハードディスクとのアクセスががぜん快適になりました。
 もちろんリビングPCも絶好調。

 ところが、アリゾナから戻ったら絶不調。
 つながることはつながるのだがすぐ切れる。
 マウスといい、無線LANといいコッコロニーノの八つ当たり対象になっていたのではないかと思ってしまう・・・・が、外傷はない。

 いろいろ試したがどうにも復帰しない。 
 これも、サービスセンターに電話かな・・・と。

 サービスセンターの人に一通りやったことを説明。
 いろいろと質問されるが、こちらもサービスセンターのマニュアルに書いてありそうなことは一通りやっている。
 「うーん・・・」
 しばらくサービスセンターの人が悩んだ末に、
 「クライアントマネージャーを削除してもらえませんか?」
 ええ?
 これって、言わばバッファローの無線LANドライバみたいなもんじゃないの???
 (正しくは接続管理ツールみたいなものか。ドライバは別にあるし。)

 指示に従い、アンインストール。
 WINDOWS標準無線LAN接続ツールで接続を試みる。

 あ。
 できた。

 「特に問題がなければ、そのままお使いください」
 いや、こっちはいいけどさ・・・。
 じゃあ、このソフトって一体なんのためにあるのさ???

なにはともあれ、どちらも正常復帰してとても快適なPC環境に戻りました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

あー・・・

身内掲示板で長文打っていて、添削していたら

キーボードの「戻る」キー連打しちゃった。

なんでカーソルキーの隣にあるんだ・・・。
長文消滅。

「お前の話は長くてわかりにくい!!」と神様が言っていたのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

マウス替えました。

ノートPC用のマウスが断線して死んだので新しくした。

こんなの↓実物はツヤツヤなのでベイダー卿と命名(ワラ)。
MICROSOFT ワイヤレス ノートブック レーザーマウス 6000

Mouse_ph029_2_img

マウスは一度いいものを使ってしまうと他でもそれと同程度のものが欲しくなってしまっていけない。

最初は家のデスクトップでワイヤレスマウスを使ったところから始まる。

ワイヤレスって
・コードが絡まりにくい
・リビングみたくPCから離れても使いやすい
そんなくらいにしか考えていなかったんだけど、実際にはワイヤーによって引っ張られないので動かしやすく、やめられなくなる。

普段CADとかで図面を書く機会が多い会社での使用に向いているのではないか、と会社に導入した。

このときに会社に導入したマウスにはさらに新機能を採用。
センターホイールを倒すと横スクロールができるものにした。

これを一度味わってしまうと、もう他のマウスでEXCELをやっていられなくなる。

そんなタイミングでノートのマウス更新。
このノートは仕事でEXCELを使う機会も多く、CADも書く。

・・・だから、当然
・横スクロールは必須
・できれば5ボタン。
・断線しないワイヤレス、または断線しにくい構造のもの
で探していたんだけど結局は4ボタンのこれで満足。
左右クリック以外のボタンはコピー・ペーストに割り当てると仕事効率が上がる(ことが期待される)。
5ボタンだとそれがすっきり割り当てられるんだけど、今回はスクロールボタンを押したときにコピーする設定にした。これでも十分実用にはなるだろう。

何の機械でも、ヒューマンインターフェースは一度良いものを使うとやめられません・・・・。
(クルマのステアとか、SPDとか・・・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

予想外の「非対応」

先日、デジカメ用のSDカードをやっと更新した。
これまではたかだか64MBだったのだが、このたび2GBを投入した。

近年のメモリの低価格化で2GBだって2千円するかどうかだ。
これは恐ろしい事態だと思う。
サムソンのがんばりすぎだ。
この勢いでいくと、PCはハードディスクレスが標準になる日も近い。

昔のPCみたく、「2GB以上のハードディスクは想定していないから読めない」なんとことがないか、少々不安だったのでテストしてみる。
カメラで写真を撮って記録されていることを確認し、ノートでも読み込みができた。
まあこれで、いっぱい撮っても安心だな・・・と思っていたら。

デスクトップのカードリーダーで
読めないんですけど・・・。

フロッピー用のスペースに後付けした各種カードが読めるドライブ。
これが、2GBの場合だけまったく読めない。
ドライバーをアップデートすればよいか、と思ったら配布されていない。

意味ないじゃん・・・。

新しいの買うか・・・。安いし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

会社内PCマシンパワー比較

どうも最近、会社の自分PCのマシンパワーが不足していて困っている。

CADなりなんなりを起動するときはまるでフリーズしたんじゃないかと思う。
1~2分はなにをやっても受け付けない。

原因も大体わかっていて、メモリが明らかに足りない。
常駐しているソフトと使用するソフトの内容を考えると明らかにメモリが足りない。
しかも、増設できない。

CADやるのに512MBって・・・。ビデオもオンボードだからたいしたことないんだろうな。
ちゃんとスペック調べたわけでもないのに文句を言ってみる。

今日、機会があって、自作したVBAのデータベースソフトを動かしてみる。
あまりにも遅い(データがすごく重い)ので会社の最新鋭機(とはいってもCORE 2)と対決させてみる。

えっと・・・

処理時間が10倍も違うんですけど???
他のPCで10分の処理に1時間半くらいかかりました。

お願いだからマシンパワーのあるPCを使わせてください。
ここで言っても仕方がないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

アクセス解析のワナ

ぴよぴよ園長がアクセス解析を一生懸命みているものだから、自分もちょっと本気出して見てみた。

ココログでは訪問者IDに対し名前を設定できることが分かり、とりあえず生ログから自分自身のIDを見つけて登録してみた。

そしたら・・・
このページ一番見ているの俺じゃん。

悲しくなりました。
まあコメントが来ているかどうかチェックしたりとか、最近ブログパーツでちょっと便利なやつを入れたりとか、人のページをブックマークしないでここのリンクから飛んで見ていたりするからなんだが。

また、解析してみたら携帯で検索してこのページにたどり着いたツワモノがいるということも分かりました。

そういえば先日17cmスピーカーの話を書いた日にアルパインからリンクされたようです。
どうもブログに「アルパイン」って書くと自動的に検索されてリンクされるようです。

・・・ってことは、今日も載るのか。
一応今回のアルパイン製スピーカーボードについて書いておこう。

素材は振動吸収性に優れたMDF・・・ではなくて、ベニヤ合板でした。
比較的繊維が荒いので加工しようとするとべきべき割れます。

そもそもあまり加工するものじゃないですね。
塗装とかはかなりの厚みで塗ってあり、普通に使えば雨水の浸食など気にせずに安心して使えるものだと思います。
「MDFではなくて」とか書いたけど別にMDFである必要はないようです。
私の耳では特に問題は感じません。

もっとも車種によってスピーカー取り付け部分の鋼板の曲げや構造が違うので(前の車は内貼りに取り付けてあった)、人によって感想は異なると思います。

ところで、木材もニスをしみこませると堅くなっていい響きになったりするけど、MDFとかベニヤとかはどうなのだろう???
ベニヤの場合は明らかに接着剤だらけなので、天然木よりも共振しそうな気がするけど。

ああ、脱線した。それではまた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

PCドタバタ記

長い長いアメリカ編が終わったらなんか気が抜けてしまった。
ってか、ワタクシ文章長いくせにぜんぜんまとまっていませんな。
もう少し文章の勉強をしなくてはなりません。

さてさて。

戻ってきてからPCでドタバタしてしまいました。
ERCさんにもらったDVDですが、なんとXPでしか見れないCDだったことが判明。

「いい加減2000を脱出しなきゃなぁ・・・」
今なら普通はVISTAに移行するのだろうが、PCのスペックが足りずいまさらXPを導入。

で。
グラフィックボードがXPでは動きませんでした!!

ハードディスクも今回からS-ATAに変更。
高速化を狙ったのですが、
インストールした瞬間から画面真っ黒。

調べてみると、これまで使っていたALL-IN-WONDER RADEONはXPの標準ドライバーでは見えないらしく、解像度が悪いどころか画面が見えなくなってしまう。
そのためインストールを継続することができない。

ネットでいろいろ調べると、
「二回目の起動時にWIN95の起動ディスクで立ち上げて、ハードディスクのファイルを直接たたけばいけるらしい」
との情報を得る。

さて、そんなことを言われても95なんてもう持っていない。
探しまくっていると、95の起動ディスクをダウンロードできるサイトを発見。
なんとか起動ディスクを作る。

95の起動ディスクはDOSで立ち上がる。
このDOSでハードディスクにあるドライバ情報ファイルをテキストエディターで叩けば改善するらしい。

って・・・
NTFSってDOSからじゃ見えないんですけど????

仕方なくFAT32でもフォーマットしてみたけどうまくいかない。

またサイトで検索してみる。
すると、XP側の対策ファイルもあるではないか。

って・・・
別のグラフィックボードでXPインストール後に対策する必要があるんですが???
そんなものは持っていません。

また、「液晶モニターの場合、デジタル端子だとインストール中に死ぬことがある」
との情報を得たが、
対策方法は「アナログ端子で立ち上げる。」

・・・端子はデジタルしかありません。

万策尽きてグラフィックボード買ってしまいました。
一撃で動きました。

その後も手持ちのハードは2000までしかドライバがないものが多くていろいろはまりました。

今はなんとか動いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)