« 無理 | トップページ | 我在台湾、今天、upload台湾的写真 »

2010年10月 7日 (木)

ステム交換

実は2週連続で走っていました。

といいつつ今週は50キロくらいです。

目的は・・・

・ステム交換。

・ちょっと、先週の走りは恥ずかしいだろ・・・練習しようよ。

こんな感じです。

さて、今回はあまり走りについては語りません。

練習をあまり詳細に書いても、なんだかずーっと自分と語り合っている風景が繰り広げられるだけで、ナルシーなだけです。

なので、ステムについて。

元々、私は胴が長いせいか、長いトップの自転車が好きです。

MTBは、ギリギリ175に届かない私ですが、推奨身長175~190cmの最大フレームサイズを乗っています。

なんでって?

胴が長いから。

・・・というのもありますが、当時は山で担ぎやすいバイクが欲しかったので前三角が大きいバイクにした、というのもあります。

長いホイールベースを生かして、直進安定性が高いから、というのもあります。

ヒトの大きいバイクに乗ったら調子がよかったから、というのもあります。

しかし、このバイクを買って数年するとこのようなディメンジョンは消え去り、フリースタイル寄りのトップチューブ短めデザインが多くなりました。

というわけで化石バイクなんですが。

山をやっていて、せせこましいシングルトラックで苦労したせいもあり、多少ハンドルを近くしたくなって純正より短いステムを付けていました。

そのせいで、舗装路ではどうもポジションが出なくて、立った姿勢になってしまい、手と尻が痛くて長距離がつらい。

尻はサドルのせいかもしれないけど、手は明らかに姿勢のせい。

で。ふらふらと桜木町のY's ROADにステムを買いに行きます。

P1010031

・・・あまり変わってないじゃん。

といいたくなるところですが、ステムは10mmでも大きく変わります。

実際、乗った瞬間はほとんど違和感がなく「しまった、思い切りが足りなかったか?」と思ったけど、手と尻に感じる圧力は明らかに減少。

車のショールームに映る乗車姿勢が、自分らしい乗車姿勢になりました。

さて、絶好調になったところで今日は・・・・

P1010027

環状二号全線制覇。

もちろん、自転車通行不可の区間は平行する道を走りましたが。

走りのレポートは・・・別にいい景色があるわけでもなく、少々きつかったアップダウンをひたすら語ってもつまらないので割愛。

さて、帰宅して、今週一週間を過ごして・・・。

ベルトの穴1個分痩せてる。

これは、事件だ。

2週連続で、軽く走っただけでこれか。

今までよほどサボっていたんだな。

今後も隙を見つけては走ろう。うん。

|

« 無理 | トップページ | 我在台湾、今天、upload台湾的写真 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

乗車位置がまだまだ定まらない私ですので、成る程っていう感想です。
先週の40km超(地図上)走行で、ますます感じました。
nakaji氏の所にも記しましたが、ペダル側でチェーンが外れるので、近々、自転車屋さんへ持ち込みます。

投稿: MATSU | 2010年10月 8日 (金) 03時55分

MATSUさん
ポジションとかサドルとかは永遠のテーマですね。
一応、最適ポジションみたいのは雑誌でよく取り上げられているけど、筋力バランスでも変わってくるし、なんともいえないです。

さて、フロントディレーラーでチェーンが外れるのは、ネジ1本回すだけで直りますよ。
ディレーラーの上のほうにある2本並んだネジのうち、どっちかをまわすと上限、もう片方を回すと下限が設定できます。
内側に落ちるのであれば、下限を、外側に落ちるのであれば上限を調整します。
どっちが上限か下限かはいまいち覚えてないです。
まわした回数を覚えておけば戻せますので、一度チャレンジしてみてください。

投稿: はりねずみ | 2010年10月 9日 (土) 12時02分

自分はMTBには乗らないけれど面白いお話が聞けて楽しかったです。
実は義兄が自転車に凝っていて、よく話を聞かされます。
聞いてもチンプンカンプンなんだけど、愛用車を前に切々と語る姿に判らずとも相槌を打つ(笑)
でもMTBってかっこいいデス。
もうちょっと若かったらっていうか細かったら挑戦するんだけどなぁ。いひひ
ただのお買いもの自転車だってステムの長さって関係アリですよね?

投稿: ぴやまま | 2010年10月11日 (月) 02時25分

ぴやままさん、お返事遅くなって申し訳ないです。
木曜にやっと帰国しました。

まさか自転車記事にコメントいただけるとは思っていませんでした。
自転車は水泳と同様、自分のペースで続けられるので、長く楽しめるスポーツだと思います。
私も記事にした通り、最近腹の肉が気になるので乗る(乗るとやせる)、といったところが大きいです。

さて、お買い物自転車への応用ですが、ステムの長さは事実上選べない(かごが干渉する)ので、高さを下げるぐらいがいいところかと思います。
それと、サドルを上げる。
以前私が通学で使用していたママチャリはなんとハンドルよりサドルが高い不思議なポジションになっていました。
すごくよく曲がる不思議なママチャリに育ちました。
これくらいまでは調整だけで出来ますので、一度試してみてはいかがでしょうか。
・・・どうやって調整するのかと???
それは、興味があれば出張いたします。近いようですし。

投稿: はりねずみ | 2010年10月24日 (日) 13時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステム交換:

« 無理 | トップページ | 我在台湾、今天、upload台湾的写真 »